【ルーレット】稼ぐための必勝法〜攻略法と戦略思考〜

ルーレット

還元率はブラックジャックやバカラよりは低いですが、当たった時の配当が高いカジノゲームがルーレット。

オンラインカジノルーレットはルールを理解し、ルーレットに効果的な攻略法・必勝法を使うことでより負けにくく、長時間楽しくプレイできます。

オンラインカジノでルーレットをプレイする時にオススメの必勝法・攻略法を紹介します。

ルーレットの還元率を高める方法

ルーレットのハウスエッジは以下のようになっています。

  • アメリカンタイプルーレット 5.26%
  • ヨーロピアンタイプルーレット 2.70%

できるだけヨーロピアンタイプを選ぶ方が賢明です。

また、ヨーロピアンルーレットに、更にプレイヤーに有利なEn Prison(アンプリゾン)ルールやLa Partage(ラパルタージ)ルールを採用しているフレンチルーレットと呼ばれるゲームがある場合は、こちらを選びましょう。

En Prison(アンプリゾン)ルールは、1:1配当の場所に賭けて0に入った場合、そのベットは次のスピンまでそのまま残されるセカンドチャンスがもらえるルールで、La Partage(ラパルタージ)は1:1配当の場所に賭けて0に入った場合、賭け金の半分が返金してもらえるルールです。

オンラインカジノのゲームの機種によっては、他にもプレイヤーに有利なルールが独自に設定されている場合もあるので、宝探しみたいに面白いゲームを探してみても楽しいかもしれません。

また、以下のベットは確率的にかなり不利になるので避けるべきです。

  • 重複ベット:ストリートベットにストレートアップベットを追加すること
  • ナンバーベット

ルーレット必勝法と戦略的思考

ルーレットは賭け方は組み合わせの幅が広く、ベット方法を工夫して勝率を高める攻略法・必勝法があります。

今回は特に有効とされているルーレット戦略として人気の攻略法・必勝法をいくつか紹介します。

ルーレットには偏りがある

カジノのルーレットには、数字の出方に偏りが生じる場合があります。

製造過程で生じたポケットの大きさ・仕切り・ベアリングの滑りなどの誤差が原因で、ある特定の数字が他の数字に比べて出やすくなる場合があるのです。

もちろん、ずっとプレイをみているカジノ側はいつかその偏りに気づきますが、すぐに交換ができないケースもあるので、一定期間は使用されますので、もしライブカジノでルーレットをプレイしていて、偏りにピンとくる場合は、【ネイバーベット】や【シフトベット】などの偏りを逆手にとったルーレット必勝法を試してみましょう。

ルーレットの偏りにベットする必勝法

ランダムに計算されたオンラインソフトのルーレットでは効果はありませんが、ライブカジノなどでリアルルーレットを使う場合、ルーレットの偏りがみつかれば、【ネイバーベット】または【シフトベット】がかなり有効な必勝法になります。

【ネイバーベット】または【シフトベット】はルーレットの攻略法・必勝法のひとつで、ホイールを4分割したゾーン内に隣接する全ての数字(9つ)にストレートアップベットする方法です。

ルーレットの必勝法・攻略法として有効と人気の攻略法でただ何も考えずにベットするより確実に当選確率を高め、ハマればストレートアップベットが連続で当たる快感を楽しめます。

アメリカンルーレットでもヨーロピアンルーレットでも基本的な考え方は同じで使える攻略法ですが、ホイールの数字の並び方が異なるので賭ける場所が変わり、攻略法の名称も【ヨーロピアンルーレットではネイバーベット】、【アメリカンルーレットではシフトベット】と呼ばれています。

シフトベット法は9つの数字に同時にストレートアップベットするので、一度当選するとベット額分を差し引いた利益は27倍になります。

1ドルずつでシフトベット法を実践した場合、当選による利益は27ドル(ストレートアップベットによる当選額36ドル-ベット額9ドル)なので、3回に1回勝てれば利益を確保(当選額36ドル-3回のベット額合計27ドル=利益9ドル)できますし、連勝すれば短時間で高配当も期待できます。

賭けるべき数字を予め把握しておかなければ使えない点がデメリットの必勝法ですが、ビットコインカジノなどのオンラインカジノではワンクリックでネイバーベットやシフトベット、同じベット方法を繰り返すリベット機能などもあるので、ランドカジノよりも簡単に攻略法を使いこなせます。

シフトベット(アメリカンルーレット)の4分割

  • 「0シフト」:【2、9、11、14、23、26、28、30、35】にベット
  • 「00シフト」:【1、10、12、13、24、25、27、29、36】にベット
  • 「753シフト」:【3、5、7、15、17、20、22、32、34】にベット
  • 「468シフト」:【4、6、8、16、18、19、21、31、33】にベット

ネイバーベット(ヨーロピアンルーレット)の4分割

  • 「1のネイバー」:【1・5・9・14・16・20・24・31・33】にベット
  • 「11のネイバー」:【6・8・10・11・13・23・27・30・36】にベット
  • 「21のネイバー」:【2・4・15・17・19・21・25・32・34】にベット
  • 「28のネイバー」:【3・7・12・18・22・26・28・29・35】にベット

ネイバーベット・シフトベットの手順

①:まず、最低金額を赤か黒のどちらかにベットしてプレイするルーレットの傾向を確認します。

②:スピンするタイミングを決めます。

  • ホイール上に自分で目印決めておき、その目印に「0」がきたときにスピンする
  • 玉が落ちた番号を含むエリアにある9つの数字全てにストレートベットする
  • ③:2と同じ条件でスピンすると同じエリアに玉が落ちる可能性が高いので、同じタイミングでスピンしてストレートアップ(36倍の高配当)を狙います。

    一度決めた目印は変更せず、常に同じタイミングでスピンすることがこの必勝法・攻略法のポイント。
    精度をさらに高めたい場合は、ノーベットで同じタイミングでのスピンを繰り返して傾向を分析する方法もありますが、スピンごとにホイールの回転速度や玉の速度が変わるケースもあるので完全に傾向を見極めるのは困難です。

    自分のタイミングでスピンができて、ワンクリックで同じ賭け方ができる「リベット」機能もあるオンラインカジノのルーレットなら、とても簡単にネイバーベットやシフトベットができます。

    ベアビック法

    ベアビック法はルーレットの攻略法・必勝法のひとつで、ヨーロピアンルーレットで0~36までの37個の数字のうち35個の数字にストレートアップで賭ける方法です。

    当選確率が約95%となり連続して勝つ可能性を高められますが、最低金額でベットしても賭け金が大きくなるので負けた場合の損失も大きくなります。

    65%法(66%法)

    65%法(66%法)はルーレットの攻略法・必勝法のひとつで、「コラム」「ダズン」など配当が3倍の枠2つにベットして確率約2/3(勝率が65%以上)にする方法です。

    赤黒のような1/2ベット(確率約48%)よりも的中させる確率を高められ、当たると賭け金の半分づつ残高が増えるのでコツコツ資金を増やしたいタイプのプレイヤーにおすすめの賭け方です。

    フラワーベット

    フラワーベットはルーレットの攻略法・必勝法のひとつで、ルーレットのインサイドベットエリアの1つの狙った数字を囲む花のように9箇所に賭ける方法です。

    例えば20を狙った場合、20のストレートアップベットに加えて、20と隣り合う全ての数字にスプリットとコーナーでベットするので、20に当たれば144倍の高配当、まわりの数字に当たった場合でも9倍〜36倍の高配当を獲得できます。

    同じ9箇所賭けのネイバーベットやシフトベットよりも当たった場合の配当はかなり高くなりますが、いずれかに当たる確率は約24%なので十分な余裕資金が必要です。

    ルーレットに有効なシステムベット(資金マネジメント)

    マーチンゲール法

    マーチンゲール法は負けたときに賭け金を勝つまで2倍にし続けるカジノの必勝法のひとつで、負けが続いても1度勝利するだけでこれまでの負けを取り戻して残高をプラスにできるカジノの定番必勝法のひとつ。

    「ルーレット」、「バカラ」、「ブラックジャック」、「シックボー」など勝率50%で勝てるゲームでプラスは小さくてもいいからできるだけマイナスを避けたい時に有効となる方法で、ルーレットでは、赤/黒・奇数/偶数・前半/後半など1対1の賭け方で有効です。

    簡単に実践できて1回でも勝てばプラスになるマーチンゲール法ですが、負けが続くと賭け金がどんどん大きくなって手持ち資金がなくなったり、テーブルゲームに予め設定されているベット上限金額を超えてしまいマーチンゲール法を勝つまでやり続けられないケースも多く、負け続ければ負け続けるほどハイリスク・ローリターンのベット方法なので注意してください。

    ココモ法

    ココモ法は「マーチンゲール法」の変形で、3倍配当のベットで使用すると数学的には資金がプラスになる資金管理系のルーレット必勝法です。

    ココモ法では、負けた場合に前回のベットと前々回のベットを足した額(2回目までは好きな金額)を3倍配当にベットし、勝った場合は最初からまた同じようにベットします。

    ココモ法では3倍配当にベット(当たる確率も3分の1)するため、マーチンゲールの約50%の勝率より負け続ける可能性も高くなり、負け続けた時に資金がショートする可能性が高い点では、マーチンゲール法と同様のリスクがあります。

    資金管理必勝法全てに言えることですが、予算を決めておき、負け続けてその予算を超えてしまったら、一度損切りを決めてリセットするようにしましょう。

    モンテカルロ法

    モンテカルロ法は投資法のひとつで、カジノゲームでは1:1(2倍配当のルーレットの赤黒、奇数偶数、バカラ、ブラックジャックなど)または1:2(3倍配当のルーレットのコラム、ダースなど)のゲームで有効な必勝法。

    ちなみにモンテカルロのカジノがこの方法で倒産したことからモンテカルロ法と呼ばれていて、基本的にプラスで終われる方法です。

    勝ち負けを繰り返しながら少しずつに資金が増えていくのでプラスになるまでに時間がかかる場合がありますが、リスクをかなり低く抑えて長く遊びたい場合にオススメです。

  • 2倍配当ゲームのモンテカルロ法
    • 数列(1.2.3)から開始。数列の両端を合計した金額を賭けます。
    • 負けたら右に前回賭けた数字を追加し、勝ったら両端の1つずつ数字を消します(何も足さない)。
    • 数列が無くなったり数字がひとつになったら、また最初の数列( 1.2.3 ) に戻って同じ作業を繰り返します。
  • 3倍配当ゲームのモンテカルロ法
    • 数列(1.2.3)から開始。数列の両端を合計した金額を賭けます。
    • 負けたら右に前回賭けた数字を追加し、勝ったら両端の数字を2つずつ消します(何も足さない)。
    • 数列が無くなったり数字がひとつになったら、また最初の数列( 1.2.3 ) に戻って同じ作業を繰り返します。
  • 3倍配当の方が勝った時の払い戻しが3倍なので勝つと早いペースで負けを取り戻せますし、1セットが終わった時点で損益がマイナスになることがありません。
    2倍配当の場合もセットが終わった時点ではほとんどの場合でプラスになりますが、稀に極少額でマイナスになる場合があります。

    紙とペンで記録をとらないとやり続けるのが難しい攻略法なので、まさにオンラインカジノ向きの攻略法。
    堅実に資金を増やしたいなら挑戦して損はない攻略法です。

    攻略法を使ってルーレットがプレイできるビットコインカジノ

    必ず資金をプラスにできるモンテカルロ法も、ネイバーベットやシフトベットも実践できる安心のビットコインカジノはこちら!

    ベラジョンカジノ(Vera&John)

    【初心者もハイローラーも稼ぎやすい(勝利金を出金しやすい)システムが最大の魅力!】
    日本人プレイヤーが一番多いオンラインカジノ!

    ビットコインカジノ【BitcoinCasino.io】

    【対応仮想通貨の種類の多さと高速出金をコンセプトに急成長中!】
    仮想通貨を使いこなしたいならオススメのNEWビットコインカジノ!

    ビットスターズ(BitStarz)

    【マルチ通貨対応と便利な出入金システムが最大の魅力!】
    世界中で圧倒的な高評価のビットコインカジノが2019年2月より日本人ユーザー向けにサービスを開始!

    ビットカジノ(Bitcasino.io)

    【ビットコインがクレジットカードで買えて、そのままベットできる唯一のオンラインカジノ】
    ビットコインの価格変動リスクや登録や出入金における本人確認の煩わしさを徹底的にカット!

    スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)

    【スポーツの勝敗を予想する楽しみを味わいながら仮想通貨でベットできるブックメーカーとビットコインでプレイできるオンラインカジノが合体!】
    ビットコインが使える!無料でスポーツ中継が楽しめる!日本語対応ブックメーカー!

    2020-04-02ルーレット